志保屋

日本の名水100選に選ばれた竹田湧水と九州産の野菜、自家製面の通販|志保屋

商品カテゴリ

コンテンツ

志保屋のブログ

メール会員登録

 

HOME»  会社概要

会社概要

志保屋 会社概要

店舗名 志保屋
運営責任者 後藤 眞二
所在地 〒878-0012 大分県竹田市竹田町507
TEL 0974-63-3321
FAX 0974-63-3321
MAIL info@shihoya248.com

 

志保屋の歴史

竹田市は豊後岡藩中川氏の城下町として文禄3年(1594)きずかれ栄えました。
志保屋の歴史は古く初代は1659年には竹田で生活を始めていると文書が有ります。
現在の場所で商いを始めたのが文政11年(1828)に屋号を塩屋として味噌醤油の販売をはじめていました。
初代から現在に至る356年をかけ味噌醤油から塩や荒物の販売し、質屋、薬局、銭湯の商いをおこない昭和の途中から志保屋と名前を変え現在に至る。

 

大蔵清水湯 紹介画像

 

大蔵清水湯 紹介画像

 

大蔵清水湯 紹介画像

 

大蔵清水湯 紹介画像

 

竹田市の紹介

九州に有る大分県竹田市は、大分県の南西部に位置し、くじゅう連山、阿蘇外輪山、祖母山麓に囲まれた大自然にあります。一日に数万トンの湧出量ともいわれる湧水郡が有り山々から湧き出る豊かな名水は、全国的にも知られいます。 歴史は古く、戦国時代より岡城や城下町中心として発展した歴史が有り豊後街道の中継地としても発展してきました。 観光では、岡城跡、武家屋敷、瀧廉太郎記念館などの史跡や文化財、絶え間なくこんこんと湧き出る竹田湧水群や白水の滝などの名水、さらには日本一の炭酸泉といわれる長湯温泉、開放感あふれる雄大な久住高原が訪れた人たちを魅了しています。大分県を代表する観光施設として知られています。

 

竹田市の紹介

 

竹田市の紹介

 

竹田市の紹介

 

竹田市の紹介

 

竹田市の紹介

 

竹田市の紹介